3.4.6.中1(8/10)

未分類

【フリードリ】
とにかく相手をイメージする事。
それが無ければどんなタッチも意味を持たない!

どこにいる敵の横を取りに行き、どの距離、タイミングで胸の向きを変えるのか。どれだけ相手をより鮮明にイメージ出来るかに、上手くなるかが懸かってる!

ボールが一回転がるまでに必ずタッチかステップが入ること。その為に足をとにかく早く動かす事。常に相手よりも先に利き足で触れる場所にボールを置き、胸の向きを変えながら身体を運び続ける事。
その連続を、疲れていても習慣に出来るか。

多少無理をしてでも、人よりも早く、多く、飛び出していけるか。キツくてもアイデアが出せるかどうか。最後にチームを救うのはそんな奴。

イメージの中の相手を、ひたすらに抜きにかかる。どんなアイデアで、どうやって置き去りにしてやろうか。そんな時間が1番楽しかったりするよな♪

よりリアルな相手のイメージ、遊び心あるアイデア、それを可能にする技術。その全てを磨け!フリードリ、やっぱり最高じゃ無いか♪

山口隆之介

マーカードリ

みんなナイスチャレンジ!
今日みたいに自分が上手くなるために本気でチャレンジする事は楽しいやろ👍

上手さに上限も限界もないんやからなっ!

ボール見ない。
→ボールと身体の関係性ができる。

ボールを扱おうとしない。
→ボールのせいで不自然な身体の動きにならないように。

とにかく早く足を動かす。
→狭いスペースでも相手が近くても素早く反応して対応出来るように。

全てに意味があるからなっ!
いつでもよく意識して今日みたいに取り組んでな👏

ナイスチャレンジ!!

3つコーンドリ

相手の足の出る範囲を考えてプレーしないと何しても取られるのは明らかやから間合いは常に意識していこな!

相手を抜くのに大事なのは、どれだけ相手に「やばい!」と思わせれるか。それを実現する為には、相手の横を取りに行かないといけない。緩急つけて相手の横取りに行って、相手が焦って寄せに来たところをキャンセルする事で相手と入れ替わる時間を多く作れます。

相手との間合いをなんとなく取れ出した選手は、相手にやばいと思わせれない選手が多いと感じます。だからこそまずはこの三つコーンを相手をしっかりイメージしてボールを触ると同時にコーンの横をしっかり取りに行く!

これを普段から意識するだけでももう一つ抜きやすくなるからな!

相手にとって怖〜い選手なろな〜👻👻

金城卓土

関連記事一覧