チビ虎 (7/12)

未分類

テーマ:利き足アウト側突破

今週に入り足を動かす練習に加え、利き足アウト側突破の練習を行いました。

この突破をものにする為には、今までとは違うステップを踏んでもらう必要がありました。なので選手達からすると、新鮮味があってできるようになりたいと思ってくれる反面、最初はとても難しく感じていましたと思います。

まずはボールなしでステップを踏んでもらい、そしてそこにボールをつけることでより実戦に近い状況を作り出して練習をしましたが、ボール有り無しではやはり全く違うかったようで、ボールを扱うので精一杯の選手ばかりでした。

しかしステップの仕組みを体で理解してくれただけでも1度目の練習としてはよかったです。

そして2度目の突破練習をした7月12日!

今日の練習は、前のおさらいから始まり、より早く動くにはどうしたら良いかをもう少し深く指導することで1度目の練習とは比べられない程のスマートなボール有りステップが踏めていたので僕にとっても嬉しかったです。

そこから次はコーンを相手に抜く感覚を付けていきましたが、相手がつけると言うことは、相手との間合い、緩急など様々な意識すべき点が増える事も意味します。

これからさらに練習で細かく突き詰めて、「利き足アウト側突破が得意分野です。」といってもらえる程に成長してもらいたいと思います。

しかしこれから成長してもらうにあたり、利き足とボールの関係を作るのは必須です。練習開始に行っているリフティング をどれだけ真剣になって早く終わらせてくれるかはとても重要です。

となると、練習時間がとても不足しているので、それ以外の時間にボールと夢中になる時間を増やして欲しいですっ。

リフティング は、やる分だけ上手くなるのでみんなと差をつけてやりましょう!!

金城卓土

関連記事一覧