三田校(12/1)

未分類

チビ虎

有難い事に体験に3人も来てくれました!👏👏

今日は体験の選手合わせて16人。

良い刺激を与えあって皆で成長していこう!

ゲーム形式となると、1人にボール1つという事はまずありえないから自分で相手のボールをぶん取って、意地でもボールを触りにいくしかない!

みんなに覚えて欲しいのは、上手くなる為の条件は「本気で上手くなりたい!!!!」と思う気持ちがある事。

その気持ちがなければ、何をしても一緒。

その気持ちが有れば絶対変われる!

もっと上手くなれる!

皆で切磋琢磨してうまくなるぞー!!

金城卓土

3.4年生

邪魔されないコースと置き場所を取って、後出しで逆を取る。矢印を作るとかって表現してるけど、最近はそれが全て。目の前の相手の矢印を作って外す事が基本にあって、その人数が増えれば局面を動かせる。まずは目の前の相手を動かして、外す。その為の置き場所とコースの習慣と、逆を取るアイデア。

タクトやソラと、ゴール前の一対一を練習前や後にするんだけど、それも同じように考えてる。感覚は「相手と一対一をしない」に近い。一対一なのに。凄いでしょ。

まずは邪魔されずにアウト側に突破できる角度とコースを取るところから。相手の立ち位置が自分の中への侵入を邪魔出来ないままなら迷わずスピードを上げる。これが基本。

それを嫌がって相手が下がりだしたら、後は縦のタッチを入れながら体重の逆を取りに行く。上手く斬るにはボールを運ぶ角度を縦に変えるタッチが重要。最後の駆け引き以外は、チャートみたいに分岐があるイメージ。相手の立ち位置と自分の角度で、次のプレーが決まって行く。その主導権を握るために、相手よりも先にコースを確保する。そんな感じ。

夢中になって、終わった後にはヘトヘト。やっぱサッカーって楽しいなぁって。代わりにズボンは破れたけど。

ゴール前の一対一も、時間があればやろう。沢山の駆け引きがあって、それぞれの得意な形がある。それを可能にするタッチの技術と考え方を増やす為に、とにかくボールを触った方が良い。思った通りに進んで、止まる。まずはここから。

ちなみにソラはずっとツィエクのイメージで外そうとしてた。そうやってイメージしながら、そのカラクリを見つけるのだって最高に楽しい。その次元に早く行こう。一緒にサッカーを追求しよう。

上手くなりたいだなんて、俺たちだって思ってる。同じ熱量で、夢中になってサッカーを楽しむんだって。ズボンが破れるのなんて、それに比べたら大した事ない♪

山口隆之介

5.6年

今日はゴール前の1vs1のトレーニング!

まだみんなが触れたことのない相手の矢印や、そのコントロール。さらにシュートまで。

いろんな駆け引きも生まれて、いいシュートを打つのも楽しいよなっ!!

やっぱり怖さを持ってる選手がチームにいるといないじゃ全然違う。

最後のゴール前で1.2枚剥がしてシュート打てたら最強やんっ!?

ゴール前のディフェンスは、「ボールを奪いに行く」か、「ゴールを守る」か。

これを考えると理解しやすい!!

ゴール前で突っ込んでボール奪いに行ったらかわされるリスクがあるから、
ディフェンスは我慢しながら、我慢しながらゴールを守りながらディフェンスをする。

ついていくってイメージ。

てことは!?

オフェンス側はボールの運ぶコースと相手との距離を気にすれば、相手を下げることができる!!!

この下がるっていう矢印は新鮮やったはず。

いいコースと距離でディフェンスを下げれたらもーあとは外すだけ!

相手が下がった瞬間にスッて外れてドンっっっ!

しかもこんなところでキックフェイントなんてされたらディフェンスはたまったもんじゃない😅

結構みんな下げさせるためのコースどりは悪くなかったけど、相手との距離が近くてひっかかってたな!

そこはいっぱい実践積んで自分の間合いを掴んでいこう👏👏

あとは、好きな選手とかハマってる選手の持ち方とか抜き方を真似したりすると楽しいよっ☺️👍

永田大空

関連記事一覧