5.6年トレーニング(11/21)

未分類

5.6年

今日は朝からホームグランドでコツコツ、トレーニングでした!

今日は、大切な学びがあった日かな…??

特に最後のゲームで、「全然上手いこといってない」と感じていた選手が多かったはず!

もちろんどんな試合でも、平日の練習でも「今日はなんか分からんけどめちゃくちゃ調子がいい」とか、逆に「今日全然足動かんしめっちゃボール失うな…」とか日によって少し感覚が違ったり、調子の良い悪いの波がある。

もちろんもっともっと技術を上げてその波を出来るだけ小さくしていくことが大切!

本物の技術があれば緊張とか、調子とかに左右されずいつでも“上手い“選手になれる。

でもプロやとしても、みんなより小さいにしても多少なりとも波はある!

だから大切なのは、「上手くいってない時にどうするか。」

1番良くないのは人のせいにすること。

例えば、「あいつがずっとボール取られるから全然ボール進まへん」とか。

確かにそうかもしれへんけど、それをそいつに言ったところでその試合中に劇的に進化することはまあない!

つまり、そんなこと言ってもしゃーないってことやな!!

じゃあどうするかって言ったら、まず自分で考えて、自分がアクションを起こすことでその問題が解決しないか考える!!

例えば、「んー。今日あいつ調子悪そうやなー。じゃあそこまでは俺がドリブルで運んであげて相手引きつけてから、出来るだけ楽な状態であいつに渡してあげよう」とかな!?

サッカーはそれが出来るスポーツなんよ!!

試合に出てる11人全員が調子良いなんてことはないんやから!

味方のミスをカバーできる、チームの調子が悪いときでさえ、“上手さ、ズルさ“で打開しちゃう。

そんな選手になってほしい!!!

サッカー以外でも大切なことやね!

やっぱり“上手い“っつ最強🐯🐯🐯🐯

永田大空

関連記事一覧